年収が多くないと審査に通過できないは、誤り!?

年収はキャッシングにどう関係するの?年収とキャッシングの関係について見てみよう!

年収はキャッシングにどう関係するの?年収とキャッシングの関係について見てみよう!

キャッシングの申込用紙には必ず年収を記入する項目が存在します。もちろん利用者は正確な年収を申告しなくてはならない訳ですが、そもそもなぜキャッシングの申込には年収の申告が必要なのでしょうか?キャッシングの何を年収が決めるのでしょうか?今回は年収とキャッシングの関係について見ていきたいと思います。

 

年収と審査

 

年収とキャッシングの関係について、皆さんが最も知りたいのは年収と審査の関係だと思います。年収が審査結果を左右してしまうのか、それともしないのか、結論から言ってしまうと、年収は審査で重要視されます。これはどこのキャッシングを利用しても同じことです。年収は審査に全く関係ありませんなどという金融機関は存在しません。もしもそんなところがあったらそれは100%ヤミ金です。絶対に利用しないでください。では、どのように関係するのでしょうか?多くの人は年収の金額が重要だと思っていませんか?つまり、年収が多くなければ審査に通過できないと考えてはいないでしょうか?もう1度言いますが、審査で年収は重要視されます。しかしそれは金額のことを言っているのではありません。もっと言うと、年収の金額は審査結果を左右しないんです。どういうことかと言うと、審査で重要視されるのは年収ではあるのですが、具体的に言うと毎月の収入なんです。そして金額のことよりも重要なのがその収入の安定性なんです。つまり、毎月一定の収入を得られている、この先も得られ続けるという安定性の有無が審査結果を左右するんです。そのためいくら年収が多い人でも収入が安定していなかったら、例えば自営業やフリーランス、水商売などの収入に安定性がない人は審査に通過できないんです。このような傾向から決して年収が多いとは言えないパートやアルバイト、派遣職といった非正規雇用の人でも収入が安定していれば審査に通過できる、それがキャッシングなんです。

 

 

年収がかかわること

 

上記したように年収は審査で重要視されますが、どちらかというと毎月の収入に焦点が置かれます。年収は関係ないのでは?そう感じた方もいると思いますが、年収の金額が大きく左右するものもあります。それは限度額です。限度額とは、その名の通り借り入れることのできる限度の金額のことです。限度額は利用者1人1人に異なった金額が設定されるのですが、その金額を決めるのに大きく関わってくるのが年収なんです。しかし審査とは違い、ここでは安定性よりもその金額が重要視されます。つまり、年収が多ければ多いほど限度額も高く設定されますが、少なければ限度額も低く設定されてしまうんです。そして何よりも忘れてはいけないのが総量規制の存在です。総量規制とは貸金業法に定められた法律です。一体何を規制しているのかと言うと、年収の1/3以上の借入を規制しているんです。それにこれは1社ごとの金額のではなく、借入総額が年収1/3以上になることを規制しています。つまり、既に年収1/3の借入をしている人はたとえ1円であっても新たな借入をすることができないということです。これは限度額を決める際にも関係してきます。既に借入がある人の限度額は総量規制を考慮して借り入れられる残りの金額が限度額になるんです。つまり、例え年収が多い人でも既に他社から借入のある人はそれだけ限度額が低くなってしまうんです。以上が年収と限度額の関係についてです。

 

総量規制のかからないキャッシング

 

年収が限度額を決めることは分かったと思いますが、正直利用者にとって総量規制はあまり好ましい存在ではありませんよね?「総量規制がなければ限度額も高くなるのに…」そう感じる方には銀行でのキャッシングをおすすめします。と言うのも、銀行には総量規制がかからないからです。なぜかと言うと、銀行は独自の銀行法に則った運営を行っているため貸金業法に定められた総量規制とは全くの無縁なんです。そのため年収1/3以上の借入も可能なんです。

 

仮診断・おすすめ

今回は年収とキャッシングの関係についてみてきました。キャッシングにおいて年収がどのような役割を担っているのか、少しは分かっていただけましたか?最後にここまでのことをまとめたので確認しましょう。

 

  • 審査で重要視されるのは収入の安定性
  • 限度額は年収によって決まる
  • 総量規制により年収1/3以上の借入はできない
  • ただし、銀行なら総量規制はかからない

年収の金額が審査結果に関係しないことは十分分かっていただけたと思いますが、それでも心配だという方はキャッシングに申し込む前に仮診断を受けてみると良いでしょう。本審査での審査結果を保証するものではありませんが、仮診断で通過できないと判断された人が本審査で通過することはありません。仮診断は多くの金融機関がホームページ上に設けているため1度受けてみることをおすすめします。

キャッシングするならモビットがおすすめ!

モビット人気の理由


キャッシング 実質年率 融資枠 無利息期間
モビット 3.0%〜18.0% 800万円 なし
審査時間 フリーター レディース 即日振り込み
最短30分 ○※ なし ○※

※14:50までの振込手続完了が必要です。

※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

※パート、アルバイトなど安定した収入がある方

※審査は申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。


モビット公式サイトへ

10秒結果表示


年収はキャッシングにどう関係するの?年収とキャッシングの関係について見てみよう!関連ページ

キャッシング会社の選び方
キャッシング申し込みの際の注意
利用限度額の増額
ネット申込
キャッシングの限度額
銀行カードローンと銀行系カードローン
ホーム RSS購読 サイトマップ